観光案内

近隣の名所・観光地案内

愛洲の里(愛洲の館)

南北朝時代から約230年に渡って活躍した伊勢の豪族、愛洲氏の居城を中心に整備された公園です。資料館「愛洲の館」では、剣道影流の祖、愛洲移香斎に関する資料や、南伊勢町の伝統工芸・産業などが紹介されています。

海蝕海岸

自然の力で作り上げられた造形美の海岸は、おもわず息を呑むほど。

南海展望公園

五ヶ所湾など360度一望できる絶景ポイントです。視界を遮る物が何もなく、遥かに英虞湾の御座岬まで見渡すことが出来ます。

田曽白浜

ゆるやかな曲線を持つ海辺には、美しい白砂が広がっています。波も穏やかでで、夏場は海水浴の人々で賑わいます。

志摩ヨットハーバー

五ヶ所湾の中にある日本トップクラスのヨットハーバーです。クルージングやヨットスクールで体験乗船することもできます。

野口雨情の詩碑

南伊勢町を訪れた詩人の野口雨情は、南勢の風物を「五ヶ所湾小唄」として作詞しました。その一節を刻んだ15基の詩碑が町に点在しています。

相賀ニワ浜

長く伸びた砂浜の内側に、国内ではとても珍しい海跡湖「大池」があります。南海展望公園からも、美しいニワ浜を眺めることが出来ます。

雄大に流れ落ちる二つの滝

押渕白滝

白滝神社の境内にあり、古くから白龍の伝説が残っている美しい滝です。
滝の一帯は、暖地性シダ植物の群生地でもあり、2箇所の群落が、国の天然記念物に指定されています。

切原白滝

滝壺の傍らの祠に、不動尊が祀られていることから「不動瀧」とも呼ばれています。
昔、干ばつになると滝壺へ飛び込み、塩で身を清めて雨乞いをしていたそうです。

ご宿泊・ご予約